KARTEでは、事前にユーザーへのアクションを設定し、条件に合致した瞬間にアクションが自動的に行われる仕様になっております。
このアクションは1セッションにつき、複数行うことも可能です。