KARTEで計測したユーザーデータのエクスポートに関しては基本的には対応しておりません。
接客サービスの効果、数字についてはCSVでダウンロード可能です。