来訪あたり平均単価

接客サービスの結果画面で確認できる数値で、「1接客あたりの単価」を表しています。接客経由の売り上げ / 接客回数 で表示されます。

来訪中のユーザー

現在サイトに来訪しているユーザーを指します。KARTE管理画面ではユーザーのセグメント毎に来訪中の人数が把握でき、来訪しているユーザーが一人一人タイムラインで確認できるログイン時の画面を指します。

リアルタイム解析

ユーザーがサイトに来訪した瞬間に、そのお客様かを解析し、お客様の特徴によってセグメント化して、接客サービスの対象の場合は接客を実施まですることを指して「リアルタイム解析」と呼んでいます。

リファラ

参照元のページを指します。どのサイトから来訪したかという情報です。リファラの情報はKARTEの計測タグで取得をしています。広告出稿などで特殊なパラメータがついたページから来た場合などの情報も取得しており、セグメントや表示ルールに利用することができます。

離脱率

あるページにおいて、ブラウザを閉じたり外部サイトに遷移したりして、サイトを離脱してしまったユーザーの割合。

ルール

ユーザーのセグメントや、接客サービスを表示するための事前の設定を指します。

ルールの追加

ユーザーのセグメントや、接客サービスの表示ルールの設定においてルールを追加するためのメニューです。

レシピ

セグメントのルールや、接客サービスの作成ステップの「表示ルール」の項目で、あらかじめよく使われる項目を保存したものです。設定したいルールに近いレシピからサイトに合わせて少し編集するだけで簡単に設定ができます。